デヴィ夫人のニューヨークの家が豪邸すぎてヤバイ!

デヴィ夫人家

どーも!さとだいです!

今日もとっておきの、「ここだけの」ネタ、いっちゃうよ!

今回は、テレビ番組「火曜サプライズ」の中で話題になったデヴィ・スカルノ夫人のニューヨークの絢爛豪華な家に関してです!

北川景子さんの旦那さんのDaigoさんがリポートをしまいたが、いつになっても家全体のリポートが終わらないww部屋が何部屋あるんだというw

インテリアのこだわりも半端じゃなかったです!

今回特にスゴかった家のポイントや、番組内では紹介されなかったマル秘ポイントなども紹介していきたいと思います!!



インテリアがゴージャスでとにかくスゴイ!

まずは、食器棚!

なんとこの棚だけでも1500万円するらしいのですが(笑)、

その中にはさらに高価なアンティークがギッシリと敷き詰められていました。

棚全体の資産価値でいうと、推定で億単位になるのは間違いなさそうです・・・

さらには、書斎に備え付けられていたミニバー。

バーの扉を開けると、デヴィ夫人のイニシャル(D・S)が刻印されたグラスが200個以上も入ってしましたw

どんだけゲストが来るねん!!というw

そしてネット上では、どんだけ任天堂好きなんだよwwwという声も上がっていました笑

さらに執事も靴を絶対に脱がなければならない、寝室の高級絨毯・・

これに関しては後述する執事のヘディさんのところで詳しくご説明します!

さとだいが見た中中で一番スゴいと感じたのはクローゼット!

パリの芸術画法らしいのですが、絵に見せて実はクローゼットになっているという、趣のあるものです。

中にはたくさんの高価なドレスやハットやら・・・

アンティークがすごい

ローマ法王からもらった十字架のペンダント。

法王から直々にもらうことができるのは、さすが国王夫人だったデヴィ夫人ならではですよね。

国賓級の人物でないと、このアイテムは貰えるわけがありません。

そして、こちらは今回の番組では放送されませんでしたが、デヴィ夫人が所有している43カラッと(推定3億円)のダイヤモンド!

このダイヤモンド1個だけで、サラリーマンの生涯年収の金額ですからねww



家の住所は?どこにあるの?

そして気になるのが、デビ夫人の家の住所ですよね!

ニューヨークのど真ん中もど真ん中、マンハッタンというものすごい立地でした!

建物自体がニューヨークの指定文化財になっているような、貴重なビルらしいですw

住所はニューヨーク5番街に位置しています。

賃貸だそうですが、推定の月の家賃は200万円以上になります・・w

執事のヘディはどんな人物?

東洋系の米国人の年配の男性が執事を務められています。

ヘディさんという方で、見た目はかなり日本人に近いですが、日本語は全く通じませんw

DAIGOがいろいろ話すのですが、何言っているのか分からない!(I don’t understand)と割と冷たい対応をされていましたw

寝室に入る時に、絶対に靴を脱がないと、デヴィ夫人に怒られる・・あの人怖いから・・とデヴィ夫人のことをめっちゃ怖がっていましたw

こちらが執事のヘディさんが気をつけている青い絨毯です。

まとめ

それでは最後に今回のポイント振り返ってみましょう!

・デヴィ夫人はニューヨークの豪邸に住んでいるしている!推定家賃は200万円/月以上!

・ニューヨークのど真ん中にも関わらず、30畳の広さ

・執事はヘディさんという東洋系の米国人男性

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました♪

特に今回の記事を読まれた方は、以下の記事も一緒に読まれています。

どーも!さとだいです! 今日もとっておきの、「ここだけの」ネタ、いっちゃうよ! 今回はX Japanのリーダーであり、生...

パパ活の実態を描いた問題作品!作品を描いているのは、あの有名な脚本家の◯◯さん!

まだ見ていない人はヤバイです!
https://satodai77.com/2017/09/27/papa-activity-fod-free-watch/

スポンサーリンク
さとだいのここだけのゴシップ




さとだいのここだけのゴシップ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする