【ザキトワ】秋田犬のメスにマサルと名付けてしまった理由は?

どーも!さとだいです!

今日もとっておきの、「ここだけの」ネタ、いっちゃうよ!

今回は、アリーナ・ザキトワ選手に送られた秋田犬の命名についてです。

この度、公益社団法人秋田犬保存会がかねてから秋田犬が大好きだと公言していたフィギュアスケートの金メダリスト・ザキトワ選手に秋田犬のメスを贈ることを決めました!

秋田犬のメス、になります。

ここ、とても重要なポイントです!笑



ザキトワ選手が名付けた名前は「マサル」

日本人なら感覚的にわかりますが、

「マサル」という名前を聞いたら、

男の子の名前を思い浮かべますよね!笑

この名前はザキトワ選手が兼ねてから、

秋田犬を飼うことになったら名付ける

と決めていたようなんです!

ところが、今回贈呈されることになった

犬の性別は「メス」ですw

細かいこと気にするなよ!とも思いますが、

一応ツッコンでおきました。

これは公益社団法人秋田犬保存会の方が、

もう少し気を利かせてあげるべき

だったのではないでしょうかw

なぜ「マサル」なのか??

ザキトワ選手は、「マサル」を

勝る=勝利 と認識しているそうです!

これって結構すごいですよね!

僕は外国人選手の名前からその意味を

理解することなんてほぼ無いですからね!



まとめ

それでは最後に今回のポイント振り返ってみましょう!

・公益社団法人秋田犬保存会がザキトワ選手に秋田犬のメスを贈ることにした

・ザキトワ選手は、秋田犬に「マサル」と命名するつもり

・メスの犬なのに、オスっぽい名前になってしまいそう

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました♪

スポンサーリンク
さとだいのここだけのゴシップ




さとだいのここだけのゴシップ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする