セトウツミ映画のキャストとロケ地情報!無料視聴方法と評価

どーも!さとだいです!

今回は映画版の「セトウツミ」を紹介したいと思います!

「セトウツミ」は漫画が原作で、2016年に菅田将暉さんと池松壮亮さんがW主演した作品です!!

主演されている2人のイケメン俳優の名前を見ただけで”見てみようかな”と思った方も多いのではないでしょうか?

今回はこの作品の面白さを知ってもらうために細かく解説していきます!!

「セトウツミ」って?

『セトウツミ』は作者の此元和津也さんが『別冊少年チャンピオン・コミックス』にて2013年5月号から2017年12月号まで連載された大阪の男子高校生が放課後に川辺で繰り広げる関西弁の会話劇を描いた作品です。

登場人物(キャラクター)

瀬戸 小吉(せと しょうきち)

高校二年生のギザギザの頭が特徴の男子。

先輩を無視してフリーキックを蹴ったのがきっかけでサッカー部を辞めさせられ暇つぶしのために放課後に川辺にいる。

樫村さんに片思いをしている。大の猫好きだが蜘蛛が苦手。

親が自転車屋を営んでおり名前はセトサイクル。天然で陽気な性格で基本的にボケ役。

内海 想(うつみ そう)

塾に行くまでの時間を潰すために放課後に川辺に行く瀬戸の同級生。

眼鏡をかけたクールな風貌だが瀬戸をいじるために全力を尽くす

毎日1000円ずつを渡されそれで食事をまかなっていたり家の話をすると話をそらしたりなど家庭の事情が複雑。

樫村 一期(かしむら いちご)

実家がお寺の同級生の女子。

瀬戸から好意を抱かれているが樫村さんは内海に好意を抱いている。

妹が一会という名前で”一期一会”という言葉を大切にしている。(知らんw)

鳴山(なるやま)

高校の不良の先輩。入学式の日に瀬戸の顔にマジックで落書きをするなど瀬戸との因縁がある。

バルーンさん

川辺によくいるベラルーシ出身の29歳のバルーンアーティスト

瀬戸とは仲がいいが何故か内海に対しては辛辣。

日本での就職活動中に瀬戸の祖父がパンク修理をする姿に「空気を膨らませるだけで人を笑顔にできるのか」と感銘を受けバルーンアーティストになる。

スポンサードリンク

映画版のキャストは?

さて気になる映画版のキャストですが、これがまた豪華です!!

菅田 将暉(すだ まさき)

1993年2月21日生まれ。

高い演技力と個性派俳優としてのファッションセンスが高くかつイケメンということで人気が高く最近テレビドラマや映画など様々な場所で見かけることも多いと思います!

最近では歌手としてもデビューしたりしていて多才なところも魅力の1つですよね!

今作品の瀬戸役でも高い演技力とその個性派らしさに注目したいですね!!

池松 壮亮(いけまつ そうすけ)

1990年7月9日生まれ。

僕が最近見たもので印象に残っている池松さん出演の作品は”銀と金”というドラマです!

”デスノート”で菅田さんと共演していたので再共演というのも見どころの一つですね!

今作品でのイケメンクールな内海役にぴったりな雰囲気ですしどのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!!

中条 あやみ(なかじょう あやみ)

1997年2月4日生まれ。

僕自身去年のホットペッパービューティーの雑誌の表紙に写っている中条さんを見てこの人は人気が出るだろうなと思っていました!

後から知ったのですがイギリスと日本のハーフらしくどうりで独特な雰囲気があり顔立ちがあんなにも綺麗なんだなと納得しました!

今作品での樫村役ではその雰囲気と可愛さで視聴者を癒してくれます!!

動画配信はいつから?

早く見たいけどいつから見れるんだろう?

と思った方も安心してください!

この「セトウツミ」実はもうすでに配信開始しています!!

今すぐ見ることが出来ますよ♪

それではお得な視聴方法をご紹介しますね!

動画の視聴方法は?

本作品は有料動画配信サービスFODにて公開しています!!

ちなみにFODとはフジテレビが提供しているサービスで皆さんも普段テレビを見ている方なら何気なく耳にしたことがある日も多いと思います。

フジテレビで放送中のドラマや過去に放送したコンテンツを視聴することができる有料会員制のサービスです。

秋ドラマでは

・民衆の敵

・刑事歪み

・明日の約束

などが見逃し配信をしているので、視聴可能になっています♪

有料かぁ~・・・と思ったあなた、まだガッカリするのは早いですよ!

無料で視聴する裏技

これからお伝えすることは正直大きな声では言えないことなのですが(笑)

無料で見ることができる裏技もご紹介しておきます!

正直実際使って見ないとこいうのってわからないんだよね。。。

という方に実は現在FODは31日間無料キャンペーンを実施しており「セトウツミ」が気になる皆さんは試しに無料で見てみて継続するか検討してもらうことも出来ます♪

もし無料期間中に解約したいなと思った場合には、なんとお金はかかりません!

何作品か見てみてやっぱりいいかなと思えば解約してしまってもOK!

有料会員になっても続きが見たい!と思えば継続♪

せっかく有料会員になったのに実際見たらつまらなかったー。。。なんてことがないように是非最初は無料お試しすることをオススメします♪

しかも他の人気ドラマやアニメなどの動画視聴可能なので是非恋人やご家族とも楽しんで見てください!!

↓↓↓<AD>↓↓↓

ロケ地

このセトウツミのロケ地は原作同様に大阪府堺市にて行われています!

それでは巡っていきましょう♪

2人演じるこの場所は通称「ザビエル公園」と呼ばれる公園前の「内川」で撮影されたものです!

僕も高校生の頃川辺とまではいきませんがいつも決まった公園で友達とよく何をするでもなくボーっと夜まで喋りながら過ごしたものです!笑

そして原作で主人公の瀬戸と内海が通っていた「泉陽高校」においても映画でも同様に使い撮影していました!

ヒロインの樫村が住む家のロケ地は「西念寺」でここから学校に通っていました!

オープニングに使用された景色は「観濠クルーズ」で撮影されたものです!

こちらは境の川を50分ほどで巡る観光船で乗って入れば瀬戸と内海がよく居た「内川」も通るのでファンにとっては願ったり叶ったりですよね!

ヒロインの樫村が内海に思いを告げるシーンのロケ地が阪堺電気軌道阪堺線「石津北停留所」です!

高校生の頃は恋愛の話も多かったので少し思い出したりもしました!笑

ロケ地巡りもセトウツミが好きな方にはたまらなくテンションが上がりますよね!!

是非機会があれば立ち寄ってみてください♪

↓↓↓<AD>↓↓↓

あらすじ

ここから下は気になる人だけ読んでみてください!

ここから下はネタバレも含んでいるので映画を観るつもりの方は必ずしも読む必要はないです♪

それではあらすじを見ていきましょう♪

いつも夕方どきに川辺に2人の男子高校生が定位置に座っている。

それが内海と瀬戸という2人の高校生だった。

そして瀬戸が口を開く。

「昨日寝付きが悪くてな。なんか今日は寝れそうにないなーって、思ったところまでは覚えてんねん。」

「そっこー寝てるやん。」

と間髪入れずに内海が言う。

ケンカもなく部活もせず「喋る」だけの放課後「喋る」だけの青春。

大阪の男子高校生2人が川辺で関西弁で喋っているだけなのに思わずクスッとなって面白い作品です。

内海は勉強が出来て顔もいいある程度揃った高校2年生だが誰かとつるむことやましてや他人に対しては興味がまるでない。

毎日学校帰りに川辺で塾に行くまでの時間つぶしをしてから向かう。

ある日樫村という内海に好意を抱いている女子が学校帰りに話しかけてきて早歩きで逃げようとするが川辺についてしまい腰を下ろす。

すると後ろをサッカー部員達がランニングで走っていき樫村さんが口を開く

「内海くんは部活しないの?」

と言われたが内海は内心こう思う。

”この川で暇をつぶすだけのそんな青春があってもええんちゃうんか”と。

毎日いつものように学校帰りにクラスメイトの男子が聞いてもないのに学校の噂話を勝手に始めるが内海は早歩きで逃げる。

その時サッカー部で先輩を無視してフリーキックを蹴って瀬戸という同級生がサッカー部を辞めさせられたことを耳に挟む。

そしていつものように川辺につき定位置に腰をおろして本を読んでいると

”お前誰やねん”

と声がした方を向いて内海が口を開く

”割とこっちのセリフでもあるぞ”

これが瀬戸と内海の出会いだった。

この日を境に2人は学校帰りに約束こそしていないが毎日お互いの暇つぶしとして川辺でただ喋るだけの青春を過ごす。

↓↓↓<AD>↓↓↓

映画をみた感想

結構クスッとくるのが癖になる作品で僕が高校生の時確かにこんな感じで意味もなくただ友達と「喋る」ことをしていたので懐かしくも感じました!

その上僕自身関西生まれ関西育ちなのでこの空気感がとても好きです!笑

遊びに行ったり飲みに行ったりした時も基本的には喋ることが楽しかったりします!

この作品はその喋るという言葉遊びを使った笑いがメインなのでバラエティ感覚で見ることができます!

なおかつそれぞれのストーリーがありそれを追いながら見れるので笑いと物語の両方を楽しむことができます!

ゆるいこの雰囲気が気持ちを高校生に戻してくれるようで見ていて若返った気分でした!

大人になるとこうして公園や川辺などでただ喋るということってしなくなりますよね?

大抵予定を組んでどこで何をするかを決めてから行動することが多い気がします!

だから内海のいう”この川辺で暇をつぶすだけの青春があってもええんちゃうんか”というのも僕は青春の一つなんじゃないかなと共感してしまいました!笑

今川辺で1人暇をつぶしていたらただ思い悩んでいる人にしかうつらない気がしますし!笑

恋愛もあり友情もありでリアルに細かくそれぞれの人物像が描かれているのも好きですね!

少し仕事などで疲れている方や気持ちをリラックスしたい方には是非オススメしますので見てください!

そんなこと見ている間に吹き飛んでしまうと思います!!

↓↓↓<AD>↓↓↓

スポンサーリンク
さとだいのここだけのゴシップ




さとだいのここだけのゴシップ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする